Post view

AirMac Extremeを簡単に設定する

「AirMac ユーティリティ」の設定アシスタントを使って新しいワイヤレスネットワークを簡単に設定できる。でもね、AirMac Extremeを設定する前に「AirMac ユーティリティ」を開いたら、新しいバージョンの「AirMac ユーティリティ 6.3.1」を使用できるから、「アップデート」をクリックする。

airmac631001.jpg

「AirMac ユーティリティ 6.3.1」の「アップデート」をクリックする。

airmac631002.jpg

そして、インストール中。

airmac631003.jpg

すぐインストール済み。

airmac631004.jpg

新しい「AirMac ユーティリティ 6.3.1」をアップデートした。

airmac631005.jpg

新しいAirMac Extremeが全然見えない?「その他のWi-Fiデバイス (1)」に注意して下さい。

airmac631006.jpg

「その他のWi-Fiデバイス (1)」をクリックして、「AirMac Extreme」をクリックする。

airmac631007.jpg

やっと新しいAirMac Extremeが見付て設定できるようになった。「ベースステーション名」を入力して、「次へ」をクリックする。

airmac631008.jpg

AirMac Extremeを接続してから起動すると自動で探して設定をしてくれるから、しばらく待ってね。

airmac631009.jpg

AirMac Extremeをクリックして、新しいApple Networkに繋がる。

airmac631010.jpg

airmac631011.jpg

AirMac Extremeのネットワーク名とパスワードを入力する。

airmac631012.jpg

例えば:

airmac631013.jpg

やった!設定を完了しました!「完了」をクリックする。

airmac631014.jpg

最後、新しいネットワークをクリックして、繋げてみよう。特に問題はないようだね。

airmac631015.jpg


ブロードバンド・インターネット・サービスで AirMac Extreme を使用する

ネットワークとインターネット接続環境を提供するように AirMac Extreme を設定すると、AirMac カー ドや AirMac Extreme カードが搭載された Mac コンピュータと、802.11a、802.11b、802.11g、お よび IEEE 802.11n 仕様のワイヤレスネットワーク機能が装備されたコンピュータから、ワイヤレス AirMac ネットワークにアクセスして、ファイルを共有したり、ゲームで遊んだり、Web ブラウザやメー ルアプリケーションなどのインターネットアプリケーションを使用したりできます。 

このネットワークを設定するには:

1 DSLモデムまたはケーブルモデムをAirMacExtremeのEthernetWANポート(<)に接続します。 2 「AirMac ユーティリティ」(Mac OS X を使用するコンピュータの場合は「アプリケーション」フォルダ 内の「ユーティリティ」フォルダにあり、Windows を使用するコンピュータの場合は「スタート」>「すべてのプログラム」>「AirMac」にあります)を開き、ベースステーションを選択して「続ける」をクリックします。

3 画面に表示される指示に従って、新しいネットワークを作成します。詳しくは、21ページの「AirMac

Extreme を設定する」を参照してください。
「AirMac ユーティリティ」がコンピュータにインストールされていない場合は、

www.apple.com/jp/support/airmac からダウンロードできます。

AirMac またはその他の互換性のあるワイヤレスカードやワイヤレスアダプタを使用するコンピュータ は、AirMac Extreme を通じてインターネットに接続できます。AirMac Extreme の Ethernet ポー トに接続されたコンピュータからネットワークにアクセスしたりインターネットに接続することもできま す。

ワイヤレス接続のすべてのコンピュータおよび Ethernet ポート接続のすべてのコンピュータは、 AirMac Extreme を通じて相互に通信することもできます。 

AirMac Extreme を使用して USB プリンタを共有する
互換性のある USB プリンタを AirMac Extreme に接続すると、ネットワーク上でそのプリンタに対応 しているコンピュータ(ケーブル接続およびワイヤレス)はそこにプリントすることができます。 

このネットワークを設定するには:

1 USBケーブルを使用してプリンタをAirMacExtremeのUSBポート(d)またはUSBハブに接続し ます。

2 「AirMac ユーティリティ」(Mac OS X を使用するコンピュータの場合は「アプリケーション」フォルダ 内の「ユーティリティ」フォルダにあり、Windows を使用するコンピュータの場合は「スタート」>「す べてのプログラム」>「AirMac」にあります)を開き、ベースステーションを選択して「続ける」をクリッ クします。

3 ネットワークをまだ設定していない場合は、画面に表示される指示に従って新しいネットワークを作成し ます。

「AirMac ユーティリティ」がコンピュータにインストールされていない場合は、 www.apple.com/jp/support/airmac からダウンロードできます。 

AirMac Extreme を使用して USB ハードディスクを共有する
USB ハードディスクを AirMac Extreme に接続すると、ネットワーク上のコンピュータ(ケーブル接続 またはワイヤレス)はそのハードディスクにアクセスしてファイルにアクセスしたり、共有したり、保存 したりできます。 

このネットワークを設定するには:

1 USBケーブルを使用してハードディスクをAirMacExtremeのUSBポート(d)に接続します。
2 「AirMac ユーティリティ」(Mac OS X を使用するコンピュータの場合は「アプリケーション」フォルダ 内の「ユーティリティ」フォルダにあり、Windows を使用するコンピュータの場合は「スタート」>「すべてのプログラム」>「AirMac」にあります)を開き、ベースステーションを選択して「続ける」をクリックします。

3 ネットワークをまだ設定していない場合は、画面に表示される指示に従って新しいネットワークを作成します。 

新しいワイヤレスネットワークを作る

「AirMac ユーティリティ」の設定アシスタントを使用して、新しいワイヤレスネットワークを設定できます。 設定アシスタントは、ネットワークに名前を付けたり、パスワードでネットワークを保護したり、その他 のオプションを設定したりするために必要な手順を示します。

ネットワーク上で USB プリンタまたは USB ハードディスクを共有する場合:
1 プリンタまたはハードディスクを AirMac Extreme の USB ポート(d)に接続します。
2 「AirMac ユーティリティ」を開きます(Mac の場合は「アプリケーション」フォルダ内の「ユーティリティ」フォルダにあり、Windows を使用するコンピュータの場合は「スタート」>「すべてのプログラム」>「AirMac」にあります)。

「AirMac ユーティリティ」がコンピュータにインストールされていない場合は、

www.apple.com/jp/support/airmac からダウンロードできます。 3 AirMacExtremeを選択して、「続ける」をクリックします。

目的のベースステーションが表示されない場合は、「再スキャン」をクリックして使用可能なベースステーションをスキャンしてから、目的のベースステーションを選びます。 4 画面に表示される指示に従って、新しいネットワークを作成します。

インターネット接続環境を構成する/共有する

ネットワーク上の複数のワイヤレス対応のコンピュータまたは Ethernet ポートに接続されたコンピュー タでインターネット接続を共有する場合は、AirMac Extreme を AirMac ベースステーションとして設 定する必要があります。設定が完了した後は、コンピュータは AirMac ネットワークを通じてインターネッ トにアクセスできます。ベースステーションはインターネットに接続し、AirMac ネットワークを介して各 コンピュータに情報を転送します。

「AirMac ユーティリティ」を使用してワイヤレス装置を設定する前に、DSL モデムまたはケーブルモデ ムを AirMac Extreme の Ethernet WAN ポート(<)に接続します。インターネットにアクセスでき る既存の Ethernet ネットワークを使ってインターネットに接続している場合は、AirMac Extreme を その Ethernet ネットワークに接続することもできます。

「AirMac ユーティリティ」の設定アシスタントを使用して、ISP 設定を入力し、AirMac Extreme をほ かのコンピュータとどのように共有するかを構成します。

1 変更したいワイヤレスネットワークを選択します。Macの場合、メニューバーにあるAirMacステータ スメニューを使用します。Windows XP を使用するコンピュータの場合、AirMac ネットワーク名(SSID) が表示されるまでポインタをワイヤレス接続アイコンの上に置きます。複数のネットワークが表示された 場合は、リストから選択します。 アップル製のベースステーションのデフォルトネットワーク名は「AirMac Network XXXXXX」で す(「XXXXXX」は AirMac ID の最後の 6 桁の番号で、AirMac ID は MAC(Media Access Control)アドレスとも呼ばれます)。AirMac ID は AirMac Extreme の底面に印刷されています。

2 「AirMac ユーティリティ」を開きます(Mac OS X を使用するコンピュータの場合は「アプリケーション」 フォルダ内の「ユーティリティ」フォルダにあり、Windows を使用するコンピュータの場合は「スター ト 」 > 「すべてのプログラム」>「AirMac」にあります)。

3 ベースステーションを選択して、「続ける」をクリックします。
4 画面に表示される指示に従って、AirMac Extreme のインターネット接続環境を構成および共有します。

「AirMac ユーティリティ」を使用すると、ベースステーションとネットワークをすばやく簡単に設定でき ます。ネットワークへのアクセスを制限したり、DHCP の詳細オプションを設定するなど、ネットワーク の追加オプションを設定したい場合は、「AirMac ユーティリティ」の「ベースステーション」メニュー から「手動設定」を選択できます。

詳細なオプションを設定する

詳細なオプションを設定するには、「AirMac ユーティリティ」を使用して AirMac Extreme を手動で 設定できます。高度なセキュリティオプション、非公開ネットワーク、DHCP リース時間、アクセス制御、 送信電波の強さ、ユーザアカウントなど、ベースステーションの詳細設定を構成できます。

詳細なオプションを設定するには:

1 変更したいワイヤレスネットワークを選択します。Macの場合、メニューバーにあるAirMacステータ スメニューを使用します。Windows を使用するコンピュータの場合、AirMac ネットワーク名(SSID) が表示されるまでポインタをワイヤレス接続アイコンの上に置きます。複数のネットワークが表示された 場合は、リストから選択します。 アップル製のベースステーションのデフォルトネットワーク名は「AirMac Network XXXXXX」で す(「XXXXXX」は AirMac ID の最後の 6 桁の番号で、AirMac ID は MAC(Media Access Control)アドレスとも呼ばれます)。AirMac ID は AirMac Extreme の底面に印刷されています。

2 「AirMac ユーティリティ」を開きます(Mac の場合は「アプリケーション」フォルダ内の「ユーティリ ティ」フォルダにあり、Windows を使用するコンピュータの場合は「スタート」>「すべてのプログ ラ ム 」 > 「 A i r M a c 」 に あ り ま す )。

3 リストに複数のベースステーションが表示される場合は、構成するベースステーションを選びます。目 的のベースステーションが表示されない場合は、「再スキャン」をクリックして使用可能なベースステー ションをスキャンしてから、目的のベースステーションを選びます。

4 「ベースステーション」メニューから「手動設定」を選択します。パスワードの入力を求められた場合は、 パスワードを入力します。 

進藤ヒカル 02/18/2014 0 1790
Comments
Order by: 
Per page:
 
  • There are no comments yet
Rate
0 votes
Post info
進藤ヒカル
写真を撮りまくる
02/18/2014 (1642 days ago)
Actions