Post view

Apple Magic Mouseのマウスの電池残量低下

OS X Mavericks 10.9の通知に「マウスの電池残量低下」っていう表示が出る。

applemousebattery001.jpg

電池残量低下の原因は「電池残量6%」だ。

applemousebattery002.jpg

applemousebattery003.jpg

システム環境設定を開き、「マウス」をクリックする。マウスの電池残量6%が表示されている。

applemousebattery004.jpg

「電池を交換」をクリックする。なんと「電池の交換方法」まで教えてくれた!

applemousebattery005.jpg

まだ使い続けるなら、「マウスの電池残量僅少」っていう表示が出る。

applemousebattery006.jpg

「詳しい情報」をクリックすると、まだ「電池の交換方法」を教えてくれる。

applemousebattery007.jpg

マウスの電池が完全に切れたら、このような表示が出る。

applemousebattery008.jpg

充電したSanyo eneloopニッケル水素電池を交換した。

applemousebattery009.jpg


世界初、マルチタッチ対応のMagic Mouse登場。

すべての新しいiMacに標準装備。価格は7,200円。

最高のマウスが完成しました。

それはiPhoneから始まりました。そしてiPod touch、そしてMacBook Proでも。スマートかつダイナミック、直感的に操作できるマルチタッチテクノロジーによって、ポータブルデバイスで驚くほど新しい操作方法が可能になりました。そう、ジェスチャーでの操作です。そして今、デスクトップでもジェスチャーが使えるようになりました。他のどのマウスとも違う、画期的なマウスの誕生です。その名もMagic Mouse。世界初のマルチタッチ対応マウスです。すべての新しいiMacに標準装備されるのはもちろんのこと、すべてのBluetooth対応のMacで使うことができます。さあ、マルチタッチをもっと楽しみましょう。

マルチタッチに対応した、なめらかなトップシェル

薄型で、継ぎ目のないなめらかなトップシェル。Magic Mouseのデザインがこれまでのマウスとまったく違っていることに、パッと見ただけで気づくはずです。Magic Mouseを間近で見れば、そのスムーズでボタンのない外観に、あらためて驚かされます。触ればすぐに、どれだけ手にいい感触かがわかるでしょう。でも、本当に驚くのは、Magic Mouseを実際に使い始めてからなのです。

Magic Mouse全体をマルチタッチエリアが覆っています。マウスそのものがひとつのボタンなのです。1本指スクロールで360°スクロール。2本指スワイプで、ウェブページや写真を次々とブラウズ。クリックとダブルクリックはどこでもできます。Magic Mouseの内部は、あなたのジェスチャーを感知するセンサーになっています。そのため、Magic Mouseはスクロールとスワイプを間違えたりすることはありません。指を置いているだけなのか、操作しているのかを見分けて、誤操作を防ぎます。

ワイヤレス

Magic MouseはBluetoothでMacとワイヤレスでつながるので、わずらわしいコードやアダプタを気にする必要はありません。Bluetooth対応Macとセットアップすれば、安定した信頼性の高い接続で、最大9.1mまで離れて使うことができます。Magic MouseとApple Wireless Keyboardを組み合わせて使えば、もうケーブルを気にすることはありません。

ワイヤレスのMagic Mouseは、デスクから離れても大活躍。シンプルなon/offのスイッチで、バッグに入れて持ち歩くときのバッテリー消費を抑えます。そしてスイッチが入っていても、Magic Mouseは使っていないときを判断して、自動的にパワーを抑えます。

トラッキング精度の高いレーザーエンジン

Magic Mouseは、高性能なレーザートラッキングを使っているので、標準的な光学式トラッキングエンジンと比較して、はるかに正確でレスポンス性に優れ、さまざまな表面で使えます。お気に入りのカフェのテーブルでも、ホームオフィスのデスクでも、マウスパッドなしで使うことができるのです。

いろいろなジェスチャーで操作しよう。

iPhone、iPod touchのマルチタッチテクノロジーは、自由で画期的な操作方法をもたらしました。マルチタッチ対応のMagic Mouseがあれば、デスクトップMacでも、同じ感覚で操作することができます。ジェスチャーを使っての操作は、まるでスクリーンを直接さわっているような感覚。たとえば、スワイプしてSafariのウェブページを前後にブラウズするのは、まるで雑誌のページをぱらぱらめくる気分です。そしてMagic Mouseのスクロールは、これまでのスクロールとは違って、iPhoneやiPod touch同様のモーメンタムスクロール。スクロールのスピードは、あなたのジェスチャーのスピードにあわせて決まります。

あなたに合わせて調整。

スクロールはしたいけれど、スワイプは使いたくない。1本指ではなく、2本指クリックしたい。どんなときでもMagic Mouseは、あなたがしたい通りの動作をしてくれます。システム環境設定からMagic Mouseの環境設定をして、機能の設定をしましょう。

左右対称なデザインのおかげで、右利きなら右手に、左利きなら左手に、Magic Mouseはぴったりフィットします。システム環境設定で右ボタンと左ボタンを入れ替えて、左利き用に設定することも簡単です。

Apple Magic Mouse、アップルのマジックマウス 

Apple Magic Mouse Review - アップル マジックマウス レビュー

Apple Magic Mouse レビュー

進藤ヒカル 01/02/2014 0 2414
Comments
Order by: 
Per page:
 
  • There are no comments yet
Rate
1 votes
Post info
進藤ヒカル
写真を撮りまくる
01/02/2014 (1602 days ago)
Actions